トップページ | 2005年9月 »

吉祥寺で週1回の・・・

050831_155701.jpgプロケアネイル 吉祥寺店 副店長 臼田 愛からのメッセージ

ネイルアーティスト歴3年のわたしですが、職業病っていうんですかねえ、

頭痛と肩こり 

日々悩まされており・・・毎日薬ばかりに頼る日々が続き・・・

これじゃ、まずいだろうよ!!どーしよ。

なんかいい方法ないかなって、毎日悩んでおりました。

そんなことを考えていた ある日 お客様に

鍼灸治療はどうよ?

ってすすめられて、紹介していただいた先生の治療院

20代半ばにして鍼灸治療かねえ・・・と思いつつ勇気を出して、足を踏み入れる決意を

しました。

これがよかったんですよ!今では週1回欠かさず通うほど。

行かないと調子がでないなあ ・・・って、感じるほどの効果で。

いいですよ!鍼灸治療

まわりの友達には、

鍼灸治療はないよねっ。まだ若いんだからさあ。やめてよねっ。

なんて言われて。

そんなの気にしない!気にしない!

マッサージも一緒にしてくれるので、最高の癒しタイムなんです。

お悩みの方がいたら、是非行ってみてくださいな。

どこかをお知りになりたい方は上の治療院のところ・・・クリックしてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かあたらしい事始めませんか?の提案

050829_163401.jpg・・・吉祥寺店 副店長 麻生洋美からのメッセージ・・・

わたしが思うにここ2・3年の間のネイルアーティストになりたい生徒様の数が急激に増えていて。

高校卒業をしてすぐの方から、50代60代の方までいろいろです。

最近だと30代前後のOLからの転身を目指している方もとっても増えています。

そういう方は長く会社に勤めており

このままではなく、自分で何かをできる技術を目指し、

次の夢を目指したいと心から真剣に願っています。

ネイルスクールに通う生徒はお若い方ばかりというイメージがあるようですが、

実際はそうでもないのです。

私は以前悩んだ時期があって・・・・

何かを始めるにあたって

  人生に早すぎる・遅すぎる

         ということはけっしてない!!

とアドバイスをもらった事を思い出しました。

私は、19才からプロケアネイルビューティーカレッジ

通い初めたのをきっかけにして

プロネイルアーティストとなりました。

私はやりたい事をやって良かったと思っています。

新しい事を始めることは、不安がありますが、とても素晴らしいことだと思います。

私でよければ相談にはのれますので悩んだ方は気軽に相談してくださいね。

これからも老若男女問わず

1人でも多くの方にネイルの世界への扉を叩いて頂けるとうれしいです。                                     

| | コメント (1) | トラックバック (0)

待受画面をキュートなネイルアートにしませんか?

iso2022jpbgyhjsjbewe5exrsoqi5qcgc DOCOMOやauからネイルアートの待ちうけ画面がダウンロードできるのご存知ですか??9月30日まででこのサイトは別のサイトに移るようです。かわいいアートがたくさんなので、是非早めにダウンロードしてみてくださいな。

登録料は1ヶ月105円かな?かかりますので注意してくださいね。

DOCOMO iモードメニュー・・メニューリスト・・待受画面・・アート・・ネイルSTUDIO

au Ezweb カテゴリー・・画像・キャラクター・・風景・アート・・ネイルSTUDIO

FLUSH画面やカレンダーもダウンロードできますよ。ほかのネイリストさんのネイルアートもたくさんあるので、とてもカラフルで綺麗でおすすめです!!

ちなみに上の画像は私がそのサイトの自分のアートの中からダウンロードして今、待受にしてる画像です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の秋田で思うこと vol1・男鹿半島・

050823_104802.jpg秋田へ行ったわけですが、なにせ30年ぶりというと。印象や感じることは全然違うわけで、空港に着いたときの空気のおいしさとふりそそぐ日差しは東京では感じたことのないもので。どちらかというと北カリフォルニアで感じた感覚と近かった。東京生まれで東京育ちっていうのもかわいそうなのだなあ。と実感。

しかし秋田には秋田に暮らす人々にしかわからない深刻な悩みや問題があるわけです。

なにせバスが一時間に1本は普通で、車がないと生活できない。若者がみんな東京などの都会に出て行ってしまうから、見かける人は若い子なら、中・高生、それ以外はお年寄りが多くて。夕方の電車は東京じゃ、お勤め帰りの方だらけだけど、秋田じゃ、中高生で満員で。通学以外の時間帯はね、電車もバスもガラガラなんだって。

秋田駅の周辺も空き店舗がたーくさん。デパートなんて閉店が5時ってかいてある。人もいなけりゃ仕事もないわさって親戚も嘆いていた。大型量販店が国道沿いにできることで、商店は閉店に追い込まれ。活性化なはずが、より過疎化を深刻にしている現状。悪循環をどうすればいいのでしょうか?ありゃ人がいなくてヤバイ!あそこにお店を出そうって思わないもの。家賃がどんなに安くっても。商売として成り立たない。ということは仕事がないって事になる。

身近に考えた事がなかったのですが、皆さんも真剣に考えてみてください。私の結論はカジノをつくる。ラスベガス方式。アメリカみれば、あんな、なーんにもない砂漠の中にカジノ・ホテル・ショッピングセンター・遊園地・ゴルフコース・アウトレットショッピングセンター等があり、全米から集まる食べて遊んでカジノしての観光地になってる。ホテルの1階は全てどのホテルもスロットやルーレットがたくさんで。カクテルもお姉さんに言えばチップを渡せば24時間飲み放題で持ってきてくれる!!それにおもちゃのコインではなくて本当のお金をかけるんだから、たまりません。

これ、活性化間違いないです!週末なんてまず予約なしでは宿泊できない程に全米や世界から人が集まるんだから。雇用が増えてホテルも住宅街もたくさん増え続けてる。世界的に有名スターは別荘をかまえる程で。・・・秋田だけの問題じゃないんだろうけど。日本にラスベガスを何箇所か作る計画もやればできるし夢も夢じゃあなくなるはずです。

しかし、国がする事といえば無駄な公共事業ばかり。渋滞しない町にだだっ広いきれいな道路。しかも広い歩道つき。その歩道を歩く人がいないっつーの!犬散歩してる老人が一人歩いてるきり。

今や地下を掘っての道路工事も進んでいるのをみたが、秋田の人は必要ないっていってた。その地下道がなんと1000億の税金で作られているって!!許されますか?

皆さんが汗水かいて働いて国に払った税金を使ってですよ。それでこんな素晴らしい道路やダムやらを建設して。秋田県の負担は10分の1でいいんだからいいじゃあないさ。って市長さんだかが言っちゃってるらしいしってあきれてた。よくわからないけどいなかにはいなかにある無駄な公共事業の深刻な問題も目の前にしました。

最近高速道路ができて、初めて100kmのスピードを出した時は怖くてしかたなかった、って59歳の親戚が言ってるんだから。お陰で普通の道路で車をぶっとばす若者も増えて事故も増えたらしい。衝突事故。視界が広いからかなあ。あとは、病院に行くご老人が自分で運転して一人でいく様でそんな事故も多いって。

東京では聞かないことが多くて心配になりました。写真は男鹿半島の寒風山の回転展望台からの景色です。海と空と空気ってこんなに綺麗なんだし、自分のちっぽけさについても改めて考えてリセットするいい機会でした。自分の国で思う事は、海外で感じる感覚とはまた一味違うんだなあ。演歌を歌いたくなるもんね。人もあったかくてね、自分は都会でおかしくなってるのかなあって。

男鹿半島は秋田の大晦日の行事のひとつなまはげのふるさとなの。知ってました?父親の故郷をこれからは私の田舎にしていきたいかな。

どんなに暖かい心の親戚がいたかはまたお話したいです。ついて昼間からお酒での大歓迎と山菜の入ってるおいしい煮物やお寿司デザートなどたくさんの手料理もホントに本当においしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人との出会いって大切と思う

私は今月16日が誕生日で。でもね、今さら祝う年でもないし、自分からも言わないわけなんだけど、でもなぜか今年は、たまたま、その前後に昔からの友人と久々に会う事や話をする事が多くて、元気をもらいました。

この仕事を始めてから、ここ10年はずっとあんまり人に会う余裕が作れなくって、やっと最近になって、学生の頃からの友人や知人などから連絡もらっても時間を作る余裕ができたのです。仕事を軌道にのせたり、ネイルの勉強をしたり、お客様・スクールの生徒さん・スタッフの事・会社の将来・自分のことも考えてたら、それだけで、1日1日がすぎていくもんですね・・・でもそれじゃいけないかな。と。

中1からの親友のYとは年末以来の再会。お互い忙しいので、1ヶ月くらい前に予定たてたかな。それもちょっとした事で落ち込んでた日にたまたま重なってしまってね。思わずキャンセルしようかと携帯で話した瞬間に、こういう時だから会わなくてどうする!って思ったんです。

それは正解でした。まずは六本木ヒルズで食事をして、(私B級グルメしか知らないので、車をいわれるとおり運転してね、着いたらヒルズだった。)その後、お茶しようかって場所を広尾のデュリエールに移動して、積もる話をして気づいたら夜中の2時でした。

帰りには元気満々になって。ありがとう。って。友は大切にしないと。バチあたります。

彼女は飛行機に10年乗ってたくらいだからね。強い女性です。今も別の目標に向かってね、新たな勉強をしてるし、とてもポジティブなので、勉強になるし尊敬します。

私ってだめだなあって反省しつつも、プラスのパワーを頂きました。

あとは、アメリカのビジネスパートナーのグレッグに、担当者が仕事の報告で連絡するっていうから、いつもは担当に任せるかメールでのやりとりが多いんだけど、ひさびさに話してみるか・・・電話で直接話すのは日本に来て以来だから、3ヶ月ぶり??

はろー!わたしAkiko。

はーい!!ハウ アー ユー??は元気かい?俺のは元気で、めちゃくちゃかっこいいし調子は最高だよ!(これ必ず聞かれる。私がグレッグにが乗ってるのを見て、こんなカッコいい車あったの??って真似をして同じ車に乗ったから男友達と思われてます。シートがレカロシート標準装備なんです。)この車選びのセンスも彼のビジネスへの思いと通じていると思います。普通社長なら、メルセデス・BMWかなあって。グレッグはちがいました。車を見ただけでうわべではなく、本当にいいものを選ぶ方だと思いました。(私はそれを真似しただけなのですみません)

日本のみんなは元気かい?11月の日本行チケットは来週までに予約するから!

俺は、明日からフェニックス(アリゾナ)で3日セミナーがあってその翌日からフロリダに飛ぶ。この前の台湾のコンペ(大会)ではヤングネイルズが6部門で入賞したよ。日本も心配だけど、君たちがみんなで見ててくれるから、きっと大丈夫だと信じてるよ。ヤングネイルズがどんなにいい物か、グレッグがどんなやつかを早くまた日本に行って知らせたいんだ!

と、ヤングネイルズのこの先について、燃えながら語り続けるこの方。大変なパワーをお持ちで。ということは、夢があるんですよね。何かはわからないけれど、とにかく仕事に燃えてますから。

担当者が電話切った後、なぜにアメリカヤングネイルズ本社の人たちと話すると、こっちまで興奮気味になるのかな?と考えてました。

私たちはこのような夢を持って走り続けるメーカーは他にはないって信じて、日本で多くの人に知ってもらいたいって思ったわけで。

ある意味私たちの目指す所と彼らの目指す所はとても似ているのだと思うのです。

人とは同じ事をただするのではなく、

わかる人にわかる本当の良さを追求したい。

一番にお客様の気持ちになりたい。

顧客サポート・教育・いつも進化し続ける・・・キリがないけどたくさんの思いがあるメーカーだったのです。

会社で日本総代理店を始めることに決意をできたのも彼らの強い思いがあるからです。これも何かのご縁です。

もう一人OL時代からの友。私はネイルの為に退職したけど、彼女は同じ分野で、ずっと働いて、キャリアをつけて、今は会長秘書のような役までしてます。出張も頻繁で。よく人の気持ちになれる人で私なんかより、よほど接客業に向いていると尊敬します。

だから、会長秘書かなあと納得です。心使いが普通じゃあないもの。あれは生まれ持ったもので才能でもあり、彼女自身そのままでもあり。

学ぶ所が多くて。もっと言いたいのですが具体的に書くのはさけてしまうので、今日の話は書くのに気を使ってしまうのが正直なところ。ごめんなさい。

でも彼女もまたまた、私が(いつもは落ち込まないんですが)困った時にすぐ駆けつけてくれてね。ありがたいです。

他にもここには書けないけど、支えてくれる人達がたくさんいて。それには本当に感謝します。だから、私も困った人がいたら、できることはできるだけの事をしようって思うんですよね。それが、今の私のパワーの源だって、気づいたのです。

私の周りにいて、出会えたみなさん、本当にありがとう。私にできることはやれるだけやりますから!!こんなことを思うなんて、実は今年の誕生日は今さらだけど大きな変化だったのかもしれない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆です。じい様5年目の迎え火。

050813_193801.jpg昨日夕方はお迎え火を焚くので、ばあちゃん含む

家族が実家に集合。じいちゃん含むご先祖様が13日から、16日まで家に帰ってくるん

です。

ばあちゃんはひさびさにじいちゃんに会えるから嬉しいんだろうかなあ。じいちゃんがいなくなってもう5年。

ばあちゃんが迎え火を見ながら、”もう5年たつんだねえ”って。故人を思い出すいい機会でした。

この日も仕事で吉祥寺から飛ばしてたんですが、何時につくの?って母から携帯に連絡が何回も。わたしも暗くなる前の六時めざしてはいたものの、

着いたのが7時まわってた。

迎え火はなるべく早めに焚かないとじいちゃんが家に帰って来れないとみんなやきもきしていたはず。

”家の中の男人が迎え火をもって道路の端までじいちゃんを迎えねばいけないのよ。”

と、父親がばあちゃんにかりだされてた。

父親は

”私にこのような火をもつ資格などない。私は何ももってないんだから。ハハハ”

と意味不明の発言(じいちゃんを尊敬していたことの裏返し?)をしながら、迎え火を移したロウソクを燈した盆提灯をぶらさげて、父親の後を道路の角までみんなで迎えてみた。

不思議にじいちゃんが帰ってきた気になるからすごいや。

じいちゃんを迎えて家に戻りながらばあちゃんが

”はい、じゃ、このまま仏壇に向かってね。この火を仏壇のロウソクにうつすのよ。”

オリンピックの聖火リレーに似てる!!

笑いそうになりながら、父親そのままちょうちん?を持ちながら、ばあちゃんの部屋に。

仏壇はびっくりするほど見事に飾られていた。昔の人はすごいなあ。

きゅうりは馬を意味する。少しでも早く家に戻れるように。

それで、なすは牛を意味してて、

帰りに荷物をたくさん乗せてゆっくり帰るためだそうな。

ほおずきが横一列に仏壇の上側にきれいに下がってたけど、あれは、じいちゃんのいなか栃木の母にばあちゃんが大昔に教えてもらった風習らしい。

お線香を一人ずつあげて、イベントは終了した。

しかし、この後の父親の”墓はいらない”話をしばらく聞かされるはめになりやして。

自分は海にまいてくれとか。墓を買ってどんどん先祖が入って

もしそこに入りきらなくなったらどうするんだろうか?って考えたら

謎になったらしい。墓はいらないって。

母親はいつものへんてこ話に笑ってたけど、私もかなりうけた。

何もお盆の入りに話さなくてもねえ。

ばあちゃんはこのときはもう、1年ぶりにじいちゃんの帰ってきた部屋に早く入ってました。

どんな気持ちなのかなあ・・・

16日は暗くなってから送り火です。(あっ、あたしの誕生日だ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眞鍋かをりここだけの話に初トラックバック?って何?

眞鍋かをりのここだけの話、丁度、のパーキングの話だったんで、トラックバックに初挑戦。

つうか、ブログ自体ばだ始めて間もないものであまり意味がわからないんですが。

ただ”プロケアネイルのココロからの話”は、近日中”プロケアネイル”のホームページからもリンクするので、もっとたくさんの方に読んで頂きたく。

眞鍋かをりさん テレビでみても ネイル 最近はきっと、忙しくてほとんどしてないですね。時間ができたら、また以前のように 復活してほしいです。

ジェルネイルなぞ、またいかがですか?

アメリカのヤングネイルズというメーカーの日本総代理店を始めたんですが、ジェルとアクリルの両方のラインを販売してるアメリカではかかんな攻めのメーカーなんです。

アメリカのロサンゼルス本社の社長のグレゴリー・サロ氏が33歳(には全くみえないが)がかなり手におえない反逆児で。その色が出ているメーカーで、アメリカではその魅力で今ファンが急増しているのだと思います。2005年のネイリンピックス(ネイルの競技大会です。)たるもんがラスベガスで先日行われたのですが世界から100名以上の出場選手がいた中で総合優勝はヤングネイルズ所属のスウェーデンのKarinがとりましたから。

グレゴリー氏はみずから、

トップエデュケーター(技術を指導する講師。プロに教えるのがメーカーの責任です。)と製品開発をしているのですが、

めちゃくちゃセミナーがおもしろくて、

本人いわく”トニー・ロビン”たる人のトークをとても尊敬してるって、いうんですが、

あんたもかなりおもしろいよ。

と思うくらい人を惹きつけるパワートークができる方で。

日本に11月下旬に来日して頂き、ネイリストの皆様にセミナーをするわけですが、

現在は世界26の国で販売してるんで、めっちゃくちゃに忙しくて

ほとんどロサンゼルスのオフィスにはいない。

どこにいるかって我々もよくわからないんですが、海外にいるか、

アメリカ国内の出張だとしても、日本から考えたら移動距離は海外旅行並みですものね。

疲労はいつもピークに達しているはずです。

社長、日本のことも頼みますよ。

質問がたくさんあるし日本でもかなりのかくれたニーズがあるし、

グレッグのセミナーに参加したい方から問い合わせの電話が。。。

時差もあるんで土日アメリカのオフィスが休みなので

そーすると土日月の週3日は連絡がとりにくいつうか取れないんですよね。

メールがあるので本当に助かりますが、電話で話さないと文字だけだと、思いがけないこと

で誤解を生んだり、通じない難しいことも多いですから、

担当者はつかまえるのに大変でヒーヒーいってますよ。

やれ、あっちの朝はこっちの深夜なので夜中に電話しなきゃだとか、

あー今日月曜ってことはまだあっちは日曜だよ。どうしよう・・・など。

話、戻りますが、真鍋かをりさんのあれだけのおもしろいブログって、他にありますか?

ご本人の感性や人柄があの記事を作ってるわけですから、たいしたものですね。

勉強させていただいてます。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネイルも女性の命です!

接客業って本当に難しい。

お客様や人の気持ちにどれくらいなれるかっていう簡単な事がなかなか人はできないのです。                            

ネイルも同じ。技術が良ければお客様がまた来てくれると思ったら大間違い。また来てくれるお客様をいかにふやし続ける事ができるかが永遠の課題なのです。お客様はとてもシビアです。ファンを一人でも多く増やしていかないとお店はいつか、つぶれます。技術者もお客様との真剣勝負が毎日必要なんです。今日のご来店は絶対にわりはでなく、次回また喜んでご来店頂けるかのまりだと思うのです。

私が行きつけているヘアスタイリストさんは一世を風靡した、カリスマ美容師と言われた方のひとりじゃあないかな。それもあのスライドカット法を世に送り出した方の一人。ビュートリアムの青山本店の副店長を過去にされていた方です。妹に誘われて。10年以上お願いしてます。

それはできない無理です。

って一度も言われたことがないのと職人魂光る技術がお客さんとして10年以上通う理由です。ついているスタッフの方も皆つらい時期を乗り越えてきたか現在頑張ってる一生懸命な方ばかりです。

接客には、技術もさることながら、プラスアルファが必要だという事をお客様の立場から知る事ができたのは本当にラッキーでした。

今の美容師さんに満足されていない方は こちらに是非行ってみてください。本当は誰にも教えたくないところですがねっ。

は女性の命です。しかし ネイルも女性の命ですよ。

自分が嬉しいだけじゃなくってお客様が嬉しいと思うプラスアルファな接客サービスと技術を提供しませんか?

プロケアネイルはそれを目指しています。何かを気に入って何度も通って下さるお客様、本当にありがとうございます。スタッフ一同感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困ってる人助けようよ!

青梅街道沿いのタイムズに くるまを止めて本屋に立ち寄った日のこと。

タイムズに戻って駐車料金精算して、ロック解除しながら、わたしのの向こうに見えた人影・・・って秒にセ1ンチも進めない ご老人(おばあさま)じゃあないですか。杖も持ってないんですよ。

わたしの車に手をついて、寄りかかりながら、青梅街道に向かって歩いてるんです。歩いているというか、かすかに動いてるほどの印象でした。

しかし全然前に進めないんです。足がお悪い方だったんですね。気づいたらまだ車の前側に手をついていらしたので後方まで進むには、想像できない程の時間がかかるはず。ここまで一人でどのようにしてたどり着いたのかが不思議なくらい。

どちらにいきたいんですか?

順天堂病院に行きたいんです。

ご家族は?

いないんですよ。私一人なんです。タクシーを拾いたいのですが・・・本当に申し訳ないわ。

はっきりとした口調でうつむきながらも丁寧にお話くださる上品なおばあさまで。

いいですか?あちらに向かって移動しますよ。

はい。どうもありがとう。すみません。

肩に彼女をかついで幸い一緒にいた妹と青梅街道のガードまで10メートルくらいお手伝いしてました。正直重くて重くて誰か手伝っていただけませんか??と思いながら。その間もっと力のあるだろう若い男性や女性が何人も見て見ぬふりですよ!!!

なんて冷たいんだろう・・・と思っていたら横断歩道をこの光景に気づいたお兄さんが走ってたすけに来てくれて・・・反対側からみていたようでわざわざ運転してた車を止めてきてくださったのです。

ご家族の方なのですか?

いいえ。私たちちがうんです。そこで一人で歩いていらしたんです。

えっ?あの、どちらへいきたいのですか?

順天堂病院に。タクシーにのれれば大丈夫ですから。

(いいや、大丈夫じゃないですよ。と思いました。帰りはどうすんの??)

タクシーを道路に出てすぐにとめてくれて、おばあさまを軽々と抱えて、タクシーの中に座らせてくださいました。我々の任務はこの瞬間見守るだけに変わりました。

星の王子様に見えました。

こういう方もいるのね。とホッとしましたが、日本語が英語なまりのようでしたので、あくまで想像なのですが、海外生活が長かった方なのかと思いました。アメリカなどの海外では体の不自由な方も不便のないように街が作られてますし、健康な人が弱い方を助けるのは常識で、生活しやすいように優先されている程なのですから、当然のこととして走って来られたのも納得です。

しかしですよ、もし自分があのおばあさまだったら、どうするんだろうかと考えさせられました。

みなさん!困ってる方がいたらもっと助けてあげてもいいんじゃあないでしょうか?自分だっていつ助けられたくなるかわからないんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダルメシアンネイル試作品

050718_12290001.jpg     これ、秘密の?雑誌用の試作品なんで内緒です。全部ジェルで作りました。先端のクリア部分にはヤングネイルズのアイシーを5色埋め込みました。(ブティック社 ネイルUP!vol.11 2005 Autumnという雑誌の115ページに掲載されています。先端に埋め込みました、アイシーは宝石をスライスしたような美しさがとても綺麗です。サロンのお客様にも人気ですよ!)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はじめのはじめてのごあいさつ

プロケアネイルからのブログ第一弾です。これから私のまたはスタッフ達からのココロからの話を書いていきます! ハンカチを忘れずにまた読んでください。どうぞよろしくお願いします。150dpi

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年9月 »