« ミラクルすぎて教えたくないんだけどね・・・ | トップページ | 接客サービスを受けるマナー?Vol.1 »

お帰りなさい

050915_214001.jpgちょっとでかけていたkurumaが戻ってきました。

この赤い光を見てるとみょうに落ち着くのです。

だから、特に暗くなってヘッドライトオンしてから走るのはここちよい。

今日は代官山まで荷物を運びながら、

移動したのも。

運転も特別上手くないし、車の性能とかも

人任せでよく知らないから、最近は運転するなら

少しは車の為に勉強した方がいいのかなって思うけど・・・

ただもの心ついた時から母親が運転してる車に乗って

助手席から運転席みてたからか、車早く運転したくって仕方なくって

小さい頃から免許をとるまで、

運転してる夢ばっかり頻繁に見てて。

朝目覚めてアクセル踏んでるつもりで

「あー夢か」ってがっかりしたこと何度もある。

それくらい運転したくて仕方なかったんだよね。変?

父が運転しないからね。理由はね、

電車の方が仕事上も時間に正確だからと、

ペーパードライバーでいるうちに免許失効してしまったみたい。

運転はかっこいいから

女性がするもんなのだ!って潜在的に思ってたはず。

(普通は逆)

だから、18歳になって、高校の授業が

少なくなったらすぐ、武蔵境の教習所にほとんど

毎日、自転車で通って、1ヶ月で免許取ったの。

母が運転をはじめた頃の昔はマニュアルで重ステしかなかったらしいよ。

写真のこの赤い光たちはね、初めて見たときホントに感動した。

格好よくて。やめられません。

ヒーリング効果大っす!!

絶対、この感じが好きな人、女性でももっといるはずなんだけどなっ。

よければ試乗してもらいたい。

ご希望の方はディーラーでご予約ください。

詳細をしりたい方はコメントくださいね。

そういえばね

     ”頭文字 イニシャルD”クリックしてね

          が映画化されてそろそろ公開みたい。

                   見に行ってみるか。

         (うそうそ。さすがに峠をせめるとかじゃないんで)

  今日もスカッと首都高2週でもしてみっかな。(ホントにうそです)

 

|

« ミラクルすぎて教えたくないんだけどね・・・ | トップページ | 接客サービスを受けるマナー?Vol.1 »

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/128490/5964250

この記事へのトラックバック一覧です: お帰りなさい:

« ミラクルすぎて教えたくないんだけどね・・・ | トップページ | 接客サービスを受けるマナー?Vol.1 »