« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

R25がでたよ!

Mag_cover ねらい目はコンビニの中かも!

表の通り沿いや駅の R25はどこも、

その日になくなる!!

青山ではありませんでした。その日のうちに。

プロケアネイルビューティーカレッジからの提案

として 15ページの二分の一ページに

取材記事が掲載されています。

今日は日曜日なので・・・まだあるかなあ?

急いでください。R25です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R25の10月26日(木)号を頂いてください!!

Mag_coverr25

クリックしてGO!です。

http://r25.jp/

先週のR25はもうどこにもなかったのです・・・

プロケアネイルサロン&ビューティーカレッジは

R25の取材を頂きまして、掲載予定です!!

木曜日といえば・・・!!来週ですね。

絶対もらわなきゃ!皆さんもももらってくださいね。

今度女性向けにL25が出るんですと、編集の方が

おっしゃっていましたが、サイトにも載っていたので、本当にすぐの

事のようですね!!

25歳から32歳の男性が狙いのR25。だったのですね。

私、よくいただいてました。女性版ができるなんてうれしいいですね。

私、女性版ができてもR25は読み続けそうな予感です。

広告料だけで、無料なんて、すごいですよね。最新の情報満載だし。

取材いただいた内容は

「彼氏が彼女にするネイルケア」

でした。ある意味新しい提案です。

でもよく考えたら、結構ネイル技術者は

みんな右手のスカルプチュアを

つけるのに時間かかるので、

彼氏に技術を教えて右手をつけてもらう話、たまに聞いたこと

ありますよ。

これからは、男性もネイルができるのが

条件になるかもしれませんよ!R25の効果に期待したいですね!!

すみません!今週ではなく、来週でした!

             

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Blackberry ブラックベリーご存知ですか?

Bberry7130e_heroblackberry http://powervision.sprint.com/mobilebroadband/devices/blackberry7130e.html

ブラックベリーってしってますか?

先月にロスアンゼルスにいった時に、プロケアネイルでもたくさん

お世話になっている YOUNG NAILS本社を訪ねたのですが、

その時にみんなこれを見ているので、びっくりしました。電話もネットもメールも

ワールドワイドでできるみたいなんです。

サイドのクルクルまわすのがスクロールみたいで

両手でしっかりとつかんで操作しているのは、

どうにかならないかなあ・・・とは

思いました。

でも、日本の携帯電話の方がずっとすすんでいて、携帯電話の

カメラの画素数には驚いていました!!

ブラックベリーにはカメラが

ついていないのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本一高い山「富士山」の話

吉祥寺店 望月 瞳からのメッセージ

この夏富士山の頂上へ行ってきました。

昨年も行ったのですが、ご来光まさにその瞬間に、目の前が

灰色の雲に一気に覆われ、雨が降りみえなかったのです。

200609031808000

今年はそのリベンジで

「絶対にご来光を見たい」

という強い思いで行きました。

富士山は2日間かけて、頂上を目指します。

初めての方はツアーでが安心と思いますが

      <私はツアーです)

バスで富士山へ、お昼に5合目に到着。その後登山が始まります。

4~6時間で途中の山小屋に到着し、休憩、仮眠食事の後また、

深夜からのぼり始めます。

日の出前に登頂を果たし朝日を見る・・・・という流れです。

登頂に必要な持ち物は重く 洋服、食料、飲料、雨具などなど生活必需品は

持ち歩くわけで、この荷物がなければ楽に登れるのに!

この荷物なしでは登山できない・・・・皮肉なものです。

5合目に到着したら、雨。そして雷も!!

ひょっとすると、今年もご来光は見られないのかしら?

テンション下がり気味になりました。

1日目・・・視界は真っ白。

      雲の隙間から時々見える下界の景色に

      励まされる。山小屋に到着するも、

      夜は老若男女全員同じ部屋。

      いびきの激しいおじ様もいて、眠れず。

      仕方なく外にでてみる・・・・

そおしたら!さっきまでの雲が嘘のように晴れて空には

こぼれそうなくらいの星と、向こう側には美しい夜景が広がっていました。

友達と2人でいっきにテンションはあがり!登り始めるには早くても

山小屋をあとにしたのです。夜間の登山は昼間とは

また別物です。

「ここはいったい?」「自分って何?」

そこにいる事がとっても、不思議になります。

進むほどに岩がゴロゴロ足場も悪くなります。

さらに8合目からは体力がきつくなります。

みんなで一体になり頂上目指して列になり登り続けます。

ヘッドランプが登山道のジグザグを形とり、それを見ていると

力がわいて来ます。ひたすら登ること数時間・・・・

そしてついに登頂達成です!!

凍えながら空の色が美しく変わっていくのを見守り待望の・・・

ご来光に・・・感動。

200609031805000

想像以上の体験でこればかりは、

言葉には表せません。

そして、下方にひろがる

雲海。

あの絶景を見たくてみんな辛くても 

登るわけなのかあ。と確心。

正直、楽ではありませんが、興味ある方は是非行って自分の目で確かめて

ください。体験した人にしかわからない何かを得られるかと

思います。夏の間しか登山できないので、是非来年の夏!いかがですか?

             お待ちしております 富士山より

きいただけで、忍耐が必要ですよね。2日かけて、思い荷物を

持ってなんて、中途半端な気持ちではできないと

思います。日本一の山だから、日本人なら一度は登りたいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思い出・・・新潟長岡花火大会

Cimg0405 青山店 岩瀬 愛 からのメッセージ

新潟の長岡に花火大会を見にいってきました。

かなり有名な花火大会のようで、びゅーのツアーで各地から

たくさん人がきていました。

日帰りだったので、朝早く電車をとってしまい

長岡に12:00過ぎについてしまい・・・・・。計画性のない私達は

安易に「海でも行けば時間つぶせるよね?」

これがアマカッタ。なんと電車もバスも一時間に一本。

観光所のおばちゃんには美術館にいったら??と言われたのですが。

芸術に興味ない私達は〈ネイリスト=芸術肌とおもいますよん by A.Harima)

それは嫌!!

じゃあ温泉はと言ってみたもの、おばさんには沸かしだし・・・

と言われ結局、海!!と決まりました。が・・・バスが3分後に出る!

ダッシュでバスに飛び乗りびっくり。普通のバスじゃあないんです。

観光バスに青ざめ。「私たちどこいく?」状態。

運転手さんしか頼りは無くて、海への行きかたをきいて、やっと海に着いたら、

なんと帰りの心配をしていた泉名店長の予感は的中。

バス2時間に1本。

それでも、ジェットスキーと海水浴で遊んできました。

帰りはさあて・・・海の家のお兄さんにタクシーを呼んでもらうのに

車くるのに30分。長岡まで1万円。大通りにでたら、

奇跡的にバスが・・・!長岡に無事到着。

花火は1発がスターマインという大きい物で。花火を見て

感動とともに、夏が終わる寂しさも感じながら。

フィナーレはフェニックスという

新潟の震災の復興を願いつくられた花火です。

川全体に花火が打ちあがりとーっても美しくて

感動的でした。復興への願いが強く伝わってきた

花火で忘れられない夏の思い出です。

(行きの電車からは避難所で生活をしている様子見ました。)

Cimg0401   花火の写真が暗くて、なくてごめんなさい!Cimg0390

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストロベリーネイル

Sn310328_1 こんなかわいいネイルいかがですか?

ストロベリーの3Dネイルです。

いーちごっ!!

プロケアネイル青山店 

HIROSAWA作です★

モデルはスタッフSATOHです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »